生スピルリナは60以上の栄養素を簡単に補える

生スピルリナは、本当に余計なものが含まれていないので、安心して体に取り入れることができます。

60種類以上の栄養素を含むことからスーパーフードとして注目が集まり、食糧難を解決させるとして世界中ですでに活用されています。

日本でも、野菜をあまり食べない人が食物繊維やβ-カロテン、ビタミンB群などを補給できるとして話題となり、必須アミノ酸やγ-リノレン酸を含有していること、ミネラル補給に役立つとしてサプリメントになって広く販売が行われています。
確かに錠剤やカプセルになっていると飲みやすさはありますが、錠剤に固めたりカプセルにするために、スピルリナに余計な成分が使われている現状がありました。

生スピルリナの情報を要約した情報サイトです。

体に悪影響は一切ない成分ではありますが、長く続けて行くことを考えたら、純粋にスピルリナの成分だけを取り入れたい人もいるでしょう。
生スピルリナは研究を積み重ね、生の状態で安全に取り入れることができて、無添加・無農薬で栽培できるようになったものが使われています。

日本経済新聞に関する情報をすばやく探せます。

生の藻類というと、味やにおいが気になる人もいるでしょう。
でも生スピルリナはほとんど味やにおいがなく、とり入れやすくなっています。



スピルリナはもともと高い吸収率があって、約95%が消化吸収されますから、サプリメントにわざわざ加工して吸収率を上げる必要性がないものなので、そのまま摂取できるのが一番良い状態で取り入れることになります。おいしく生スピルリナをいただきたい人は、普段飲む飲み物に入れたりヨーグルトに加えたりすることがおすすめです。